ぎさ店主直伝「カニのさばき方」

カニのさばき方


1腹の前かけ(フンドシ)をはずし、甲羅を傷つけない様に包丁を入れる


2甲羅を持って足をはずす


3足をはずす時、カニみそをこぼさないように気をつける


4株の内側についたガラ(エラ)や汚れをとる


5包丁の手元で足を切り離す



6株の身は、身の厚さが半分になるように切る


7足は身を取り出しやすいようにガラを削ぐ


8爪の方も同じように切り目を入れる


9


セコカニのさばき方


1包丁またはハサミで足を全て落としてください


2腹の「外子」を手で引っ張ってください


3腹の真ん中に包丁を入れる


4甲羅から身をはがす。足側から腹側に折るようにしてはがしてください


5甲羅に残った口を親指で上から押さえるとはずしやすくなります。口の裏にも内子が付いているので取り忘れないようにしてください



6口がはずれるとこのような状態になりますのでそのままお召し上がり下さい


7足に包丁を入れて身が取れ易いようにします


8腹の身は真横から包丁を入れます


9腹に包丁を入れた状態です。


10


買い物カゴの中を見る

特定商取引に関する法律に基づく表示

カニ・セコガニのさばき方

津居山漁港仲買人 ぎさ店主:東 則明

ぎさモバイル http://www.gisa.jp/mob/

お電話・FAXでのご注文は、tel:0772-74-0114 FAX:0772-74-1254


ページトップへ